teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


はじめまして

 投稿者:黄色いハンカチ  投稿日:2005年12月19日(月)01時44分31秒
  はじめまして、黄色いハンカチと申します。
若い頃は、ラリーをやっておりました。
また、タクシーの運転手も経験しており、安全運転に関しては非常に興味を持っております。
どうぞよろしくお願いします。
ここ2,3日で全国的に大雪になりましたね。
みなさん、運転には十分お気を付けください。

ところで、雪のために車がなかなか止まれない状況であるにもかかわらず、
うしろにピッタリつけて走る車の多いこと、多いこと。
見ず知らずの人間が運転する車を、よくもそんなに信頼してピッタリつけられるものだと思いますね。
運転の力量から言って、わたしの方がはるかにうしろの車より上ですから、
万一のことを考え、自然にわたしの車は、前の車との距離が長くなります。
というのも、わたしの方が、うしろの車より早く止まれることが分かっていますから、
うしろの車が止まるまで、わたしが走らなければなりませんからね。
というわけで、うしろの車はわたしを追い越していくんですね。
そして……
困ったものです。
 
 

毅然としましょうね。

 投稿者:はたなか  投稿日:2005年12月16日(金)09時33分39秒
  >さあ行けよとばかりの圧力を感じる。

おどおどせず、毅然としましょう。
人間というものは、堂々とした者には攻撃的にならないものです。
(多少、論点がズレてすみません)
 

カーブが怖くなってきました・・

 投稿者:  投稿日:2005年12月15日(木)23時46分20秒
  追記させていただきます。

予測力といえば、最近カーブが怖くなってきました。
何が怖いかといえば、対向車のふくらみなんですよね。

自分でも経験があるのですが、
カーブに差し掛かっているところで人が歩いているとします。
対向車が来ていなければ膨らんで追い越しても結果事故にはなりません。
でも、対向車がもし来ていれば正面衝突しかねない。
対向車が来ているか来ていないかは確認することが出来ない。

後続車がぴったり後ろにくっついている。
さあ行けよとばかりの圧力を感じる。
おそらく対向車は来ていないだろう。
でももしかして・・などと思いながらも・・

リスクを感じながらもつい行ってしまったりするんですよね・・

けっこうこういうリスクを感じながらも膨らんでくる車ってあると思うんですよね。
そう考えてるとカーブが怖くなってきました。

そういえば教習所で習った「安全運転5原則」のひとつに
「カーブではスピードを落とす」というものがありましたが、
これも実感として納得できるようになりました。
 

re:予測力

 投稿者:  投稿日:2005年12月15日(木)23時20分39秒
  そうですね。
かもしれない運転、、実行しています。

常に飛び出しは意識していますね。
いつも「あそこから何か出てくるかもしれない」と思いながら運転してます。
こういう風に危険をイメージしながら走っているとスピードが出せなくなってきますね。安全運転には臆病になることがいいのかもしれません。

それと最近つくづく思うのは、結局、
事故を起こさないために一番大事なのはスピードを出さない、ということなんですね。
(当たり前すぎることなんですが実感として感じました)

両側に民家やわき道がある細い道をよく走るのですが
怖くてスピードが出せなくなります。
でもそんな道でもけっこうみんなスピード出して駆け抜けていくんですよね。
よく怖くないねえ、といつも思ってしまいます。
 

予測力

 投稿者:アルファ  投稿日:2005年12月15日(木)22時33分7秒
  アルファです。

とっさの飛び出し、確かにあります。
しかし、車の運転は予測力が大切。

飛び出してくるかもしれない。ふらふら、ぶつかるかも知れない…。

「…だろう」運転ではなく、「…かも知れない」運転してください。

そのためには、やはりスピードは控えめに!法定速度は守りましょう。
(あまりにも当たり前すぎますが、スピードが5㎞/h違っても、事故になるか、ならないか、雲泥の差です。…JAFの講習会で体験済み)

ブレーキを踏んで減速をするのは正しいです。後ろから煽られても正しい事は実行してください。事故を起しても後続車は責任とってくれません。
 

障害物等をよけるとき・・

 投稿者:  投稿日:2005年12月14日(水)22時46分34秒
  お返事ありがとうございます。
安全運転に興味があるのでこれからも書き込みさせていただくかもしれません。
よろしくお願いします。


走っていて時々遭遇するのが対向してくる自転車です。
こういう場合も迷ってしまうことがあります。

進路を変える場合もウインカーを出すのが決まりですが、
とっさの事でウインカーの3秒ルールを守れない場合
私の場合、出来るだけブレーキを点滅させて危険を知らせるようにしています
(+減速)。
そして必要と感じれば膨らむ瞬間にウインカーを出します。
ほとんどの車はウインカーもブレ-キランプも点滅させることなく避けていきますが。

こういうとっさの障害物や歩行者、自転車もウインカーを出すべきか出さないべきか判断に迷いますね。。
 

re: ウインカーを出すべきか

 投稿者:はたなか  投稿日:2005年12月14日(水)21時09分25秒
  すみません、アルファさんのご回答を見ず回答しました。
アルファさんのご意見、ごもっともだと思います。
 

re: ウインカーを出すべきか

 投稿者:はたなか  投稿日:2005年12月14日(水)21時06分55秒
  私はウインカーを出し、元の車線に戻ったら直ちに消します。
その方が安全性が高いと思いますが・・・。
 

追い越し

 投稿者:アルファ  投稿日:2005年12月13日(火)20時48分40秒
  二種免持ちのアルファと申します。

動いている自転車をよける、すなわち追い越しになります。
当然、右に合図は必要になります。

後続車に誤解を与えないようにするには、
1.よける3秒前に右に合図
2.戻る3秒前に左合図
という手順になります。

戻る為の3秒前の合図は、よける自転車と並ぶか並ばないかという時点で早めに出してください。後続車からは右合図に引き続き、左合図が出て、追い越しであることが認識できます。

また、対向車からも「はみ出すかもしれないよ」という合図になり、より安全は確保できます。

実行してみてください。
 

ウインカーを出すべきか

 投稿者:  投稿日:2005年12月10日(土)20時14分18秒
編集済
  はじめまして。
免許を取って1年半くらいの者です。
最近ちょっと迷っていることがあります。

歩道がないような道を走っていて、前方に自転車などがいたとします。
こちらは膨らんでよけるしかありません。
このときに右ウインカーを出すべきか出さないべきかで迷っています。

自分の意図としては右ウインカーを出すことで後続車に右に膨らみますよ、
という合図を出しているつもりなわけです。
しかし、後続車に自車が右折するものと誤解され
後続車が左に寄ってしまうかもしれないという不安があります。

ブレーキランプを点滅させて危険を知らせ早めに右寄りに進路を変えて、
後続車に自転車の存在に気づかせてあげるのが最善ではないかと思っています。

状況にもよると思いますが、回りの状況をしっかり把握しておいて、
事故が起こらないように最善の選択が出来るようにならないといけないな、
と思います。
 

レンタル掲示板
/20