単車乗り、100人いたら100通り。

こんにちは。こんばんは。おはようございます。村上です。ここは私個人の考えや趣味などの日常を綴るページです。          ぶっちゃけ”独り言”ページですが、毎日書き込む気もありません。また、通常は「私しか書き込めない設定」ですので悪しからず。



カテゴリ:[ バイク ]


新着順:3/141


[139] 日常の話。お問合せ~ご注文についての、再確認。

投稿者: 村上です。 投稿日:2021年 7月19日(月)20時10分44秒 i60-34-34-187.s41.a013.ap.plala.or.jp  通報

私自身の過労で製作ペースが落ちている現状を、心底お詫び申し上げます。
その中、頂戴するメール&電話の中には、「対応できない相談」が散見されて困っています。
(すべての「ご注文&お問合せ」の約5%ですが、その対応に費やす時間が大きな負担に)

“困る相談”とは、以下のような内容です。
※いずれも当店HPを“しっかり読んで”いただければ、ご理解いただけるはず…の内容。
=95%の方はご理解いただいている、ということと推測します。

≪最も困る内容 :メール内容が「当方が求める“明記いただく情報”」を満たさない≫

毎日1~3件程度あります。そして私は、すべてに「無反応」で徹してます。
※当店HP案内では「メールアクセスいただく際は、ご相談者本人の名前・住所・電話番号の明記」を
求めています。そしてもちろん、その理由も下記ページに明記しています。
http://business4.plala.or.jp/hi-side/Hi-Side.MailContact.html
また、新規製作相談(ラインナップ製品以外の車種)も、当店HP内「ハーネス製作相談」
http://business4.plala.or.jp/hi-side/Hi-Side.ReiZproducts03.html
にて受注プロセスを明示しています。

明記を何故求めるのか?
明記いただいた方の正式受注率は約9割ですが、無明記の方は「じゃあ考えます」がほとんど。
⇒無明記の方は「聞きたいだけ」=私が費やす時間のムダと考えるため、一切対応していません。
(個人情報が理由なら、既に私はすべて晒してます。匿名対応してくれる他業者にご相談ください)

≪その他、すべて当店HPトップページに書かれているのに、“よくある問合せ” ≫

★その1:在庫確認
当店HPトップ冒頭の事業紹介に記載のとおり、当店は「1品から新品製作」事業です。
また、ラインナップ製品リストをご覧いただければ判るでしょう?すべて「希少車」向けです。
※希少車=“年に1件~数年に1件”が注文のほとんどで、しかもオーナーが加工&カスタムを
散々重ねた末の“実車に合わせたご注文”に「1品製作で対応」するため。
「純正互換の完成品」を在庫する意味がありません。

つまり、当店のラインナップ製品は「純正互換ハーネスはこの価格で作る」リストであり、
「すべて受注製作」=完成品在庫は一切置いていません。

★その2:納期確認
上記1の理由から。当店は、正式受注成立順に「製作スケジュール」に組み入れます。
※この対応が「すべてのご注文者に平等=当店の信用」と考えているため。
冒頭に記した現状から、納期には概ね2ヶ月ほどを要します。
=「ご自身の長期的なメンテナンス計画」を基にご注文ください。

★その3:○○用ハーネス(ラインナップ製品リストに無い車種)は作れるか?
当店HPトップページの“E-Mail”“電話番号”記載の直上でお伝えしているとおり。
『現物ハーネスを確認しない限り、当方にも「当店在庫での対応可否」は判りません』
※当店は「オートバイメーカーの内部情報」を一切得ていません。
(特に、設計図情報は“企業秘密”=教えてくれるはずがない)
当店はすべて、現物ハーネス&純正配線図を基に「部材メーカー&新品発注に必要な情報」を
取引先メーカーの協力の元、独自で調査しています。

★その4:“その3”と併せて問われる、製作価格は?納期は?
当店HPトップページ同欄記載のとおり。使用材料が不明な状態では、製作金額は当方も判りません。
※在庫に無い部材調達は、製造メーカーに「現在も入手可能か?」確認後のため、
納期も当方は不明です。
なお新規部材調達は過去事例で「最低で数万~最大では130万円(コネクタ1種&構成部材を含む)」
を要するため。現物ハーネス未確認状態での“安易な回答”はできません。

★その5:外車用のメインハーネスを作って欲しい。
当店はHPトップページの冒頭で「国産オートバイ用メインハーネス」の1品製作事業
とお伝えしています。
※実際、国産車用ハーネス製作だけで手一杯のため。ご相談いただいても一切お応えできません。
外車オーナーは「各車の製造国有志&販売・修理事業者」にご相談ください。

★その6:サブハーネスだけを作って欲しい。
当店は「メインハーネス」の“1品製作”事業です。
※たった十数cmのサブハーネスでも、製作作業手順&材料調達は「メインハーネス製作」と同じ
のため。「1本で数万円~数十万円(新規材料調達時)」を事前了承できますか?
だから当店は「国産オートバイ用“メインハーネス”の1品製作事業」なんです。

★その7:今だに「コネクタが欲しい&調べて欲しい」について。
2019年(2年前)に“一般向け販売対応終了の告知済み”なのに…
※当店は「メインハーネス製作販売業」ですので、
「当店条件を満たす“製品ユーザーへのアフターフォロー”目的」以外の販売対応は行いません。
一般者のコネクタ要望は「電材小売り業者」にご相談ください。

★その8:FAX注文について。
当店への製品注文&製作依頼は、『当店HPを閲覧した方』がほぼすべて、のはず。
つまりネット環境がある方ばかりで、メール相談&注文も可能なはず。
…なのに、FAX=紙媒体でアクセス?
FAX受信した当方は、紙で返信文章を書いて、ソレを紙で返信送信する…?
すみません。そんなムダな時間は無い。その時間はハーネス製作作業に当てたいから。

よって当店は、FAX注文には返信FAXをしません。
受注条件を満たしていれば即時正式受注。
ご注文内容に不備があっても放置(未受注のまま)。
そして正式受注品も、出荷時のFAX連絡はしません。
この対応を了承いただける方のみ、FAXをご利用ください。

今の時代、「FAXでなければならない理由」は極端に限られます。
(しかも、ほとんどが一方的な個人事情&企業規則が理由)
申し訳ございませんが。FAX注文の方は、この対応をご承知おきください。

★その9:事業者からの「業販(業者向け価格による卸販売)問合せ」について。
事業者向けなので、「ビジネスの常識論」でスミマセン。
「業販」とは、製造元&販売業者の“双方にメリットがある”が大前提です。
※オートバイ用部品は「大量生産品&消耗品」が基本。
=「抱えた在庫を早期現金化するための業販が常識」という意識が沁み付いているのでしょうが…
当店はその範疇にありません。

極端な例えですが。1品製作=陶芸家・絵画家も同じ。彼らに、“一切の取引経緯無し=初回”で
「作品を安く売ってくれ」と言えば、相手はどう思う?…を想像いただければ、と。
一般的には〝当店既取引先からの紹介”“数回の取引実績を積み重ねた後”で交渉する…
以外に無いでしょう?

つまり、初回から業販対応を求める場合。
御社の事業内容・顧客内容・その中で毎年ハーネス注文を何件戴けるか?、という
「当方の業販メリット」の先提示=先約束が交渉の前提です。
当方は『その取引条件ならば業販します』『当方メリットが無いので定価販売です』と回答します。
「業販でなければ不要」ならば、同業他社にご相談ください。

連日の、このやりとりだけで…いろんな配慮&調査も必要なので、私はかなりの時間を費やします。
「正式受注したハーネスの製作時間」に多大な影響を及ぼすため、何卒ご理解ください。


上記の吐露が“暴慢”であるとは、私も承知しています。

しかし、現在の当店ハーネス製作能力は「週2本⇒週1本」まで低下しています。
もちろん、真剣真摯に作る側&携わる従業員雇用を護る立場として。
そして“過労診断”下でも自分自身の体調管理(コロナワクチン接種も含む)と、
私の親族状況(入院中の実父の状況&独居となった実母支援)など…。
このような広範囲な個人事情も抱えているため。
今しばらくは、お願いです。

申し訳ございませんが。
「当店HPの記載内容を熟読の上で」、お問合せ&ご注文をお願い申し上げます。
お客様は個々人ですが、私は常に20件超=20人超に対応しているため…

“当店HPを読めば判るコト”“チャット(=会話)的な内容”の問合せは無し、でお願いします。

何卒ご理解のほど。重ねてお願い申し上げます。


新着順:3/141


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.