投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [1]
  • 参加します!

  • 投稿者:炭化
  • 投稿日:2018年 4月23日(月)18時16分17秒
  • 返信
 
ダブルクロス持っていきます。
持っていくシナリオは生存戦線というオリジナル持っていきます。
以下トレーラー、ハンドアウト。


【トレーラー】
昨日と変わらない日常、平穏な日々。
このままの日々がずっと続くと思っていた。
だが、世界は知らぬ間に変貌する。

T市公立高校。
この地域の高校生の多くが通う学校だ。
だが、その高校を魔の手が襲う。
爆破テロ。
校内に残された生徒たち。
ワーディングができない校内。
UGNである君たちを待ち受けている結末とは。

ダブルクロス The 3rd edition 「生存戦線-The Survival front」

ダブルクロス-それは裏切りを意味する言葉


【ハンドアウト】

PC1
ロイス:綾菜 美夜
カヴァー/ワークス:高校生/UGNチルドレン
君はT市に所属するUGNチルドレンだ。君には小さい頃よく遊んでいた女の子がいた。彼女の名前は綾菜美夜。とても穏やかで大人しく、可愛らしい女の子だった。そんな君はひょんな場所で彼女と再会することになる。それは運命的な再会だった。そしてその再会の後、君は再び彼女と見えることになる。それは、学校で起きたFHの襲撃事件でのことだった。


PC2
ロイス:舞川 怙乃実
カヴァー/ワークス:高校生/UGN関係者
君はT市公立高校の教師、または生徒であるUGNイリーガルだ。君のクラスには最近転入してきた転入生がいる。彼女の名前は舞川怙乃実。引っ込み思案で大人しいせいか、クラスにはなかなか馴染めていないようだ。君は何とかしてあげたいと思っており、彼女に話しかけた。その時だっただろうか、学校の一階から爆発音が響いたのは。


PC3
ロイス:T市
カヴァー/ワークス:学校関係者/支部長
君はT市に所属しているUGN支部長だ。比較的穏やかで平凡な日々を送っていた君だったのだが、突如響いた警報音で一気に平和な世界から引きずり出された。どうやら事件のようだ。急いで現場である学校に向かうと、君は嫌な気配を感じた。そして、学校に"閉じ込められている"ことに気づく。しかも、学校内ではいくらワーディングを貼ろうとしても貼れないのだ。焦った君だったが、支部長としての責務を果たさねばと思い、君は行動を始めた。


PC4
ロイス:T市公立高校Aクラス
カヴァー/ワークス:高校生/UGNチルドレン
君はT市に所属しているUGNチルドレンだ。君はUGNの任務でT市公立高校に潜入している。高校での生活は君にとって、とても大切な日常の一場面であり、特に自分のクラスには、愛着というものを持っていた。そんな君だったのだが、とある登校日、急に学校で爆発が起きる。事件だと、ワーディングを貼ろうとしたのだが、ワーディングが一向に発動する気配はなく、周りにいるのは君のクラスメイトたちが怯えている姿だ。どうすべきか、君は考えている。


PC5
ロイス:フロント
カヴァー/ワークス:高校生/UGN関係者
君はT市に住んでいるUGNイリーガルだ。君はとあるFHセルに因縁がある。「フロント」と呼ばれるその支部に一度戦闘を行ったとき痛手を負わされた君。因縁の相手は高校生だという。だからこそ、君はその「フロント」のメンバーを探し出すべく、T市公立高校に潜入していた。だが、そんなある日、高校を爆破テロが襲う。これもそのセルの仕業ではないかと、君は行動を始めた。