teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月15日(火)14時05分23秒
返信・引用
  ロバート・ウェストール「かかし」を読了する。


感想は……ウェストールって、すげぇ……としか言いようがない。


この本はいわゆる「児童書」「YA」ではあるが、いやいや、かなり素晴らしい。
っつーか、昨今のワケわかんない大人向けの本より、よっぽど読みやすいうえにめちゃくちゃディープだ。


主人公・サイモン少年の序盤の心の動きに「はぁ???」と思っている読者の方が多いようだが、「その気持ち。わかるぜ、サイモン!」と共感するオレの少年時代はやっぱりイカレてたぜ(笑)。


特に良かったのは、中盤から後半にかけてかなぁ。
なんか、こお、ムズムズするって言うか、うーん、読ますよなぁ……。
怖いって言うか、「もぉ、なにもかも、全部捨てっちまえよ、サイモン! その方がスッキリするぜ!」とオレは読みながら思ってた(笑)。


結論として……トリスの存在がサイコーだったっス。


っつーことで、ウェストール2冊目、読了。
さぁて、次は何を読もうかな?


 
 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月14日(月)11時01分53秒
返信・引用
  ■ トランプ大統領、「8月15日、北朝鮮が何をするか見よう」


http://japanese.donga.com/List/3/03/27/1024837/1


我々は一体どうすれば良いのか?


特に何もできないので、ただボーーーッと日常を続けるしかない。


 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月14日(月)10時27分58秒
返信・引用
  コレは、ウチの嫁が好きな曲。


たしか昔ドリカムの肥後さんが「プリンスって、あれ、ゼッタイ後ろで誰かがギター弾いてると思ってたんだけど……ギター、全部本人が弾いてるんだよね。あれだけの動きをしながら……」と驚いていた。


オレも実際に見たことあるけど、プリさんはあんだけワケわかんない動きをしながら、実際に本人が弾いている。
しかもサイコーに上手い(笑)。
ミスっても、次の瞬間にはきちんと戻ってくる(笑)。
あのルックスだからイマイチ一般人には受け入れられないけれど(笑)、まぎれもなく偉大なるギタリスト。


このMVはショートバージョンだな。
「サイン~~~」の映画のバージョンは、もっと長い。
ま、どっちもギターが素晴らしいのは間違いない♪


 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月14日(月)10時07分46秒
返信・引用
  今週は「サイン・オブ・ザ・タイムズ」からのMVもアップされているが……ココはやはり「Kiss」であろう。
ブルゾンちえみの後ろで流れている「Dirty Work」の、あきらかに元ネタになってる曲である(ま、「Kiss」にも元ネタはあるのだが……)。


この曲のすごいとこは……やはり多くの方が言っているように、ベースレスであるところだ。
ファンクなのに、ベースがないのである(笑)。
しかも、それなのに、このグルーヴなのである(笑)。


おまけにプリさんのすごいところは……フツー、このようなサイコーの曲を作った場合「なぁ……オレって、すげくない?」とカッコつけたりしたくなるもんだが……MVは、もはやギャグである(笑)。


全編オカマチックなムードが漂い、挙句終盤ではマジでオカマみたいにヒステリックな声でシャウトする。
見た者は、困惑する。


「この人は……天才なのか? バカなのか? オカマなのか? ストレートなのか? これはマジなMVなのか? それともコントなのか?」


そんなこたぁ、オレのような凡人には特定できないが……この音楽が、とても楽しい音楽であることはわかる。


 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月14日(月)09時38分52秒
返信・引用
  「恐怖コレクター 巻ノ二 呪いの鬼ごっこ」の


「3つ目の町 死のブログ」
「4つ目の町 呪い雲」
「5つ目の町 逃げる男」
「6つ目の町 金色の公衆電話」


を読む。
ま、つまり、2巻を読了する(笑)。


いや、しかし、この巻ノ二、オジサン正直おどろいた。
「4つ目の町 呪い雲」のテーマが、なんとケムトレイルである(笑)。
小学生が読むであろうストーリーに、まさかケムトレイルが出てくるとは(笑)。


でも、ま、「4つ目の町 呪い雲」は上手くまとまってたな。
ちょっと「ウルトラセブン」のエピソードみたいだった。
しかしこの巻にチョクチョク出てくる、ヒミツとは一体何者なのだろう?
フシギの妹っつーのは、わかってるが……。


っつーわけで、オレ的に、この巻でいちばんチビッコ向きなのは、「3つ目の町 死のブログ」かな。
コレ、とても良い話。


さて……次は「巻ノ三」か……。
(もしかして全部読むつもりかよ・笑)

 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月13日(日)11時58分16秒
返信・引用
  丁寧でステキな低音ヴォイス、スーツがバッチリ決まるルックス、しかしやってることはホントに意味がわかんない(笑)ミドルなイケメン「365日レトルトカレーを食べ続けるオッサン」。


彼は一体どこに行こうとしているのか?
いや、オレは、彼を見守り続けていきたいと思っている。
がんばれ、365日レトルトカレーを食べ続けるオッサン!
何を、何のために、「がんばれ」なのかは、知らないけれど(笑)。
迷わず行けよ、行けばわかるさ、ありがとーーーっ!!


※ さすがのオレも、コレだけは食べちゃいけないと思ってる……。


 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月12日(土)16時21分25秒
返信・引用
  夏だ!
夏と言えば、辛いもの!
と、いふわけで、毎度のことながら、昼飯に「グリコ 2017年版 ビーフカレー LEE 辛さ×30倍」を食う。





違う、そうじゃない……。
完食したオレは、そう思った。


いや、たしかに辛かった。
珍しく嫁も食べたのだが、「すごく辛いね」で終わった(笑)。


あのね、食う側も命かけてんのよ(笑)。
「コレ、すっげー辛いはず!」と(笑)。
なのに何だ? この中途半端な辛さはっ!!


これならまだ「辛さ増強ソース」が入った45倍を再発してほしい。
「こんなん辛すぎて食えるか!」ってブチキレるくらいのヤツを食ってみたい(笑)。
LEE で。

 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月12日(土)15時57分8秒
返信・引用
  嫁、休み。
もちろん第一試合から高校野球を見る。
そしてオレは、第一試合の


「滝川西(北北海道) vs 仙台育英(宮城)」


から盛り上がる。
何が盛り上がるって、滝沢西だ(笑)。
レフト・佐野大夢くんのエピソードが最高だった(笑)。


■ 滝川西・佐野“キツネショック”払拭弾/北北海道


https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1859748.html


しかも滝沢西は、佐野くんだけじゃない。
他の選手たちも、とにかく明るい(笑)。


三振する・アウトになる → 全力疾走でベンチへ戻る
守備タイムで伝令がマウンドへ → 行きも帰りも全力疾走
守備が終わる → 全力疾走
攻撃が終わる → 全力疾走
とにかく、もぉ、全力疾走&笑顔(笑)。


試合は 3-15 と、思いっきり敗北したわけだが(笑)、滝川西のあまりの一生懸命さとキビキビした動き、明るさ、に心を奪われたのか、7・8・9回は、おそらく甲子園の仙台育英関係者以外、ほとんどの観客が滝川西を応援していたと思う。
「アイツら、一生懸命だぜ! がんばれ~~~っ!」と。


と、いふわけで……滝川西は、試合では負けたが、エンタメとしては圧勝していた(笑)。
また彼らの試合を見てみたいと思った。
試合ではキビキビと動き、明るく笑顔でプレーしていた彼らだが、試合終了後は泣いていた。


なぁ、滝川西ボーイズよ……試合は大差で負けちゃったけどさ、オレはひさびさに良いもの見せてもらったぜ……。
次は勝てよ!
応援してるぜ!


※ あと滝川西は応援団も良かったぜ♪
  明るくてさ、負けてても一生懸命応援してた。
  北北海道は、きっと素晴らしいとこなんだろうな……メチャクチャ寒そうだけど……。

 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月11日(金)11時51分40秒
返信・引用
  ■ 40代独身男は「理想の男性像」に滅ぼされる 貧困、仕事以上に彼らを自殺に追いやるもの


http://toyokeizai.net/articles/-/183817


どうなんだろうな……。
40代独身かぁ……。
オレ、独身じゃないから、そういう人の気持ちはよくわかんないなぁ……。
でもオレの知り合いで、独身だったり、離婚したりしてるヤツって、なんか心が荒んでる感じだったかもなぁ……。


でもアイツらって、まるで口裏を合わすかのように「結婚だけが人生じゃない!」って言うよなー(笑)。
アレ、何だろ(笑)?
「独身だけが人生でもないぞ」って言われることを、想定しないんだろうか(笑)?


オレの子どもの頃からの「理想の男性像」は、とりあえず「テキトーに楽しく生きる」だったから(笑)、べつに今みたいに専業主夫でも何とも思わない(笑)。
そうさなぁ……オレがチビッコ時代からずっと心がけてきたものは……


・ 自分のレーゾンデートル(春樹か・笑)を「仕事」にしない

・ キーキーと猿みたいにわめく女とは結婚しない

・ 外食を「豊かさの象徴」にしない

・ 常に犬を飼う

・ 悩まない(どうせ大した悩みではない)

・ 家庭に仕事とセックスは持ち込まない(タモリか・笑)


だから……ま、今んとこ、初志貫徹と言える。

 

(無題)

 投稿者:123kelp  投稿日:2017年 8月11日(金)11時19分1秒
返信・引用
  「まだ読んでたのか?」


そう、ロバート・ウェストール「かかし」を、オレはまだ読んでいる(笑)。
ものすごく併読だが、昨日読んだあたりからサイコーに盛り上がりはじめた。


この本、昔は「かかし 今ーやつらがやってくる」という、まるでキングの「ブロス」みたいなタイトルだったようだが(笑)、現在は「かかし」と実にシンプルなタイトルで売られているようだ。
その潔さは、さながら「今日はパートなので、帰りは遅くなります」というお母さんからの手紙の横にカップ麺が置いてあるかのごとく素っ気ない。
だがこのストーリー、非常に面白いのだ。


しかしカバー絵の がび~ん郎 、いや、ガヴィン・ロウって人は、一体どんな人物なのだろう?
表紙の雰囲気がすごく良いな。
今度くっそヒマな時に、調べてみたい。


ところで明日は、また嫁が休みである(笑)。
ひょっとしてアイツ、また高校野球を見るつもりかなぁ……。

 

レンタル掲示板
/40